【似島釣り実際どうなの? 】広島市にある離島の釣場ポイントや釣果を紹介 アジメバルシーバス

2019年9月7日














似島は宇品からすぐの住所は広島市!


場所は聞いたことがあるけど、

実際釣れるの?どうなの?

って場所があると思います。

足しげく通ったわけではないですが、

5~10回程度釣ったことがある場所の釣果を紹介しようと思います。

<スポンサーリンク>

 














似島の特徴と釣り

似島は宇品港からフェリーに乗って20分程度

気分転換にすぐに行ける場所です。

島にあるプールは綺麗で流れる海水プール。

そして人が少ないところもあり、

このプール目当てに度々訪れています。

泊りはホテルにて。

プールが目当てのところもあるので時期は夏。(=釣った時期)

※島内は車がないと、移動は少し辛いと思います。

 

基本は夜釣り

昼はプールや野外で遊んで、

ホテルでお風呂、食事をとった後、

日が暮れてしばらくしてから釣行スタート。

大体親戚の方々と行くのですが、

男性陣は夜になると釣りにGO!

<スポンサーリンク>

 

釣場ポイントと釣果 メインはアジメバルシーバス

島全体を釣り歩けてないのですが、

いつも通っているのは、島の東側の浮桟橋。

ここはメバルポイントとしてホテルの方に勧められました。

 

ホテルの方から紹介していただいた2番目のお勧めは、

西側のフェリーの波止です。

ここは主にアジが狙えるとのこと。

 

島はポイントが多く、いろんなところで釣ることができます。

岩場、砂浜等色々な場所があります。

南側にキス爆釣ポイントがあるみたいですね。

 

※島の管理ルールが変わっていることもありますので、

十分確認して釣りをしましょう。

 

釣果 アジ/メバル

夏にしか釣ったことがないためか、

メバル20cmを超えるサイズは釣ったこと無し。

雰囲気はかなりいい感じなのですが。

アジは豆アジ程度。

その豆アジにシーバスが突撃してくる・・・。

 

ホテルの方のお話

先ほど紹介いただいたポイントでは、

アジ/メバル20~25cmのいいサイズが平均して出るそうです。

ただ、やはりシーズンは秋~冬。

島を歩いていて、

やっぱり釣り人の人口が少ないですね。

お魚の数も多くなりそうですね。

<スポンサーリンク>

 

釣果 シーバス

パパが初めて似島で釣った時に、

あまりのシーバスの多さにびっくりしたとのこと。

メバル用プラグで釣っていたら、

シーバスの突撃がすごい・・・。

また、掛かった豆アジにシーバスが突撃・・・。

0.2号の糸を巻いたリールがジージー、ジージー。

何匹もこの様子だったので、

リールが焦げ臭くなったとか。

 

そのため、次のタイミングでシーバス用タックルを持ち込み。

70cm~90cmクラスが入れ食いしたそうです。

投げたら掛かるみたいな。

 

出会った地元のおじさん話

この浮桟橋は特にシーバスが多いそうです。

よくシーバス釣りのルアーマンが来ているそうです。

おじさんがポツリと一言

「なんでせっかく釣りに来たのに、釣った魚を逃がすの?」

<スポンサーリンク>