【広島蒲刈とびしま】アジ25cmがよく釣れる釣場ポイントや釣果サイズも紹介(尺アジ情報も)

2019年10月19日

<参考速報>

更新日:2019年12月6

<概況:12月1日~12月6日>

↓↓↓釣果情報ページ毎週更新↓↓↓






25cmのアジメバルを狙える!


 














 

蒲刈とびしまはサイズがでかい。アジングが楽しめる場所を紹介

情報の出所とお願い(※悩みの尽きないママさんから引き継ぎ更新しています)

 














県民の浜

狙えるサイズ

~28cm意外やサイズが出る場所。タイミングと投げるポイントが重要です。

おススメタイミング

早朝~夕方

波止の特徴

足場が良く家族でも楽しめる。早朝に沖波止に向かって投げると大きいサイズが出る可能性が高い。

下蒲刈島大地蔵港

狙えるサイズ

~30cm

おススメタイミング

夕方~夜、朝

波止の特徴

タチウオで有名な波止ですが、尺アジクラスもでます。調子が良いとアベレージは25cmを超える有望ポイント。

 














上蒲刈島向港

狙えるサイズ

~27cm

おススメタイミング

夕方~夜

波止の特徴

潮は激流。海底は砂地に藻が点在する。波止の間で渦巻くところで釣果が高い。

 

 

上蒲刈島宮盛港

狙えるサイズ

~28cm

おススメタイミング

夕方~夜

波止の特徴

23cmクラスの群れが良く入ってくる。その中に25cmを超えるアジが混じっている様子。

 

 

大崎下島久比港

狙えるサイズ

~30cm(過去最大は40cm弱もでている)

おススメタイミング

朝、夕方~夜

波止の特徴

アベレージは25cmクラスになり、尺アジの回遊もある。波止が高いため十分注意が必要。港内にアジの群れが入ると入れ食いになる。

 

 

大崎下島大長港

狙えるサイズ

~25cm

おススメタイミング

夕方~夜

波止の特徴

20~25cmまでは良く釣れる。20cm後半も珍しくないポイント

 

大崎下島
小長港

狙えるサイズ

~30cm

おススメタイミング

夕方~夜

波止の特徴

流れは速い。年に数度尺アジの回遊シーズンがある。

 

宇都迫港

狙えるサイズ

~32cm

おススメタイミング

夕方~夜

波止の特徴

実は尺アジ超えがでるポイント。基本的に潮は緩やかですが、大潮など潮が早い時に大物が出ることが多い。

 

※お願い
このサイト情報がきっかけで釣りに行かれた方は、是非釣り場に落ちているゴミを1つでもお持ち帰り頂ければ幸いです。

※知らないでは済まされない規則があります、注意したいですね。最新の釣り場のルールを確認して釣りを楽しみましょう。

※近隣の方々の迷惑になる騒音、駐車、ごみ放置は避けたいですね。

※安全具は必ず装着して、無事に家に帰りましょう!