【広島倉橋】アジ25cmが狙える釣場ポイントと釣果サイズも紹介

2019年9月7日

<参考速報>

更新日:2019年11月15

<概況:11月9日~11月15日>

↓↓↓釣果情報ページ毎週更新↓↓↓






25cmのアジメバルを狙える!


 














 

呉~音戸~広でアジングが楽しめる場所を紹介

情報の出所とお願い(※悩みの尽きないママさんから引き継ぎ更新しています)

<スポンサーリンク>














尾曽郷

狙えるサイズ

アベレージは20cmであり、潮が動く秋から冬にかけて25cmくらいが釣れる。

おススメタイミング

朝、夕方~夜

波止の特徴

灯りはないが、日が上がっている状態でも釣れることが多い。底は岩礁帯であるため根がかりに注意。

 

石原 南側海岸

狙えるサイズ

数は出ないが、秋から冬にかけて25cmが期待できる場所。

おススメタイミング

朝、夕方~夜

波止の特徴

キャロ等の遠投リグで釣れる。底は砂地に藻が点在する。

<スポンサーリンク>














須川港

狙えるサイズ

アベレージは20~25cm。30cm弱まで出る。

おススメタイミング

朝、夕方~夜

波止の特徴

底は砂地に小石と藻が点在する。先端から外向きに投げるか波止の上から狙う。※波止の高さが高いため要注意。

 

室尾港

狙えるサイズ

アベレージが日によってばらつく。アベレージ20cmの時もあれば、25cmが連発するときもある。

おススメタイミング

朝、夕方~夜

波止の特徴

先端付近から向かい造船所に向かって投げるのが釣れる傾向あり。

水深があり、潮通しが良い。

<スポンサーリンク>

海越港

狙えるサイズ

アベレージは20~25cm。単発で30cm弱まで出る。

おススメタイミング

朝、夕方~夜

波止の特徴

外の波止から外向きが鉄板。まれに波止の内側に大アジが入る。

基本的に2本の波止どちらでも釣れる。

 

重生港

狙えるサイズ

アベレージは20cmくらい。25cmくらいまでが出る。

おススメタイミング

夕方~夜

波止の特徴

潮通しがよく、水深もある場所。波止手前は敷石があるため根がかりに注意。

<スポンサーリンク>

 

袋の内港 北側海岸

狙えるサイズ

アベレージは20cm。25cmクラスも出る。

おススメタイミング

朝が一番釣れる。

波止の特徴

知る人ぞ知るポイント。カキ筏に向かって投げるとよい。

 

袋の内港

狙えるサイズ

アベレージは20cm。25cmクラスも出る。

おススメタイミング

朝、夕方~夜

波止の特徴

底は砂地と岩礁が混ざり合うため根かかり注意。

<スポンサーリンク>


※お願い
このサイト情報がきっかけで釣りに行かれた方は、是非釣り場に落ちているゴミを1つでもお持ち帰り頂ければ幸いです。

※知らないでは済まされない規則があります、注意したいですね。最新の釣り場のルールを確認して釣りを楽しみましょう。

※近隣の方々の迷惑になる騒音、駐車、ごみ放置は避けたいですね。

※安全具は必ず装着して、無事に家に帰りましょう!