【山口周防大島】25cm超えのアジ釣場ポイントや釣果サイズも紹介(尺アジ情報も)

2019年9月7日

<参考速報>

更新日:2019年10月12

<概況:10月5日~10月12日>

アオリイカ:蒲刈で胴体20cm超え。広島全体で釣果安定

アジ:引き続き20cm超えが各地で好調です。蒲刈で最大28cm

メバル:シーズンイン直前で好調。最大は江田島で26cm

 

↓↓↓釣果情報ページ毎週更新↓↓↓






25cmのアジメバルを狙える!


 














 

山口周防大島でアジングが楽しめる場所を紹介

情報の出所とお願い(※悩みの尽きないママさんから引き継ぎ更新しています)

<スポンサーリンク>

小泊港

狙えるサイズ

25cmがアベレージとなる。30cmを超えるアジが釣れることも珍しくない。

おススメタイミング

夕方~夜

釣場の特徴

潮の動き、満潮干潮にかかわらず釣れる傾向がある。

 

和佐港

狙えるサイズ

アベレージは20~25cm。30cm尺アジもでる。

おススメタイミング

朝、夕方~夜

釣場の特徴

外灯もないが、アジが回遊してくる。
途中の道路は狭いため、十分に気を付ける必要あり。

<スポンサーリンク>

 














伊保田港

狙えるサイズ

アベレージは20~25cm。20cm後半もでる。

おススメタイミング

夕方~夜

釣場の特徴

2つの波止があり、最近は西側の波止の方が釣果が良い傾向。

東側の波止からは波止先端で釣果が期待できる。

 

油宇港

狙えるサイズ

アベレージ20cm~25cm。時に30cmがでる。

おススメタイミング

夕方~夜

釣場の特徴

数釣りが期待できる場所。

港内に群れが入り込むことが多く、爆釣となる。

<スポンサーリンク>

 

外入港

狙えるサイズ

アベレージ20cmちょっと。良い時でアベレージが25cmまで伸び、30cmも出る。

おススメタイミング

夕方~夜

釣場の特徴

南向きに投げるのが最も釣果が上がる傾向。

 

陸奥記念館 南側港

狙えるサイズ

アベレージ20~25cm。時に30cm弱がでる。

おススメタイミング

朝、夕方

釣場の特徴

近くにキャンプ場があり、家族で釣りをキャンプを兼ねて釣りができる。

<スポンサーリンク>

 














安下庄 東側の港

狙えるサイズ

20~25cmがアベレージ。大きくて20cm後半が出る。

おススメタイミング

朝、夕方~夜

釣場の特徴

潮が動くタイミングで一気に釣果が上がる傾向が強い。

 

片添港

狙えるサイズ

アベレージ20cm。25cmクラスが出る。

おススメタイミング

朝、夕方

釣場の特徴

以前は夜釣れていたが、常夜灯がなくなり朝と夕方がメインとなる。近くにキャンプ場があり家族でキャンプを楽しみながら釣りができる。

<スポンサーリンク>