【春~初夏に釣れる! 広島 アオリイカポイント】エギング/釣果

<参考速報>

更新日:2019年10月18

<概況:10月13日~10月18日>

※蒲刈アオリイカポイント記事追加、周防大島/上関釣果速報も追加!

アオリイカ:各地で胴体20cmクラスが釣れています。数もUP

アジ:ちょっとサイズダウン。しかし蒲刈で30cm尺サイズが上がりました!

メバル:最大は28cm。数は少し減少しましたが、サイズは上がってます

 

↓↓↓釣果情報ページ毎週更新↓↓↓





25cmのアジメバルを狙える!


 



























春~初夏にアオリイカが釣れる場所を紹介します。

例年実績で代表的なところを紹介します。

※最新の規則に従って、ルールを守って釣りをしたいですね。

 

この時期、スルメイカを狙うついでにアオリイカも狙うというのが、楽しみが増えていいかもしれませんね。

スッテでアオリイカが釣れた経験はないので、エギでの狙いですね。

 














広島 アオリイカポイント

①坂ベイサイドビーチ

有名ポイントの一つですね。


ベイサイドビーチの中には、

数か所波止がありますが、

基本的に色んなところに投げます。

どこかで集中して釣れるわけではなく、

釣果がばらけているイメージ。

 

 

②倉橋 大向港


アジ、メバルでも有名な場所ですよね。

沖の方は潮通しが良く、

初夏は大物が期待できます。

足場が良く、釣りやすい場所ですが、

電線に要注意です。

 

③倉橋 西宇土

早瀬からの急流の潮が

当たるポイントであり、

魚影が濃いいですね。

波止の先端に常夜灯があり、潮通し良く、

期待が高まる場所です。

ただ、片側に電線がありますので、

仕掛けを引っ掛けないように

注意が必要です。

 

④倉橋 袋ノ内 東の波止

波止の先端から半分は水深があります。

足場はよく、また波返しも低いため

釣りやすい場所です。

常夜灯はありませんが、

朝夕方が有望なタイミングです。

少し遠いですが、

期待が膨らむ釣り場ですね。

<スポンサーリンク>

 

⑤竹原 的場海水浴場、明神の波止

実際にパパ自身が釣ったことはないですが、

釣り仲間が数kgの大物を釣り上げている場所です。


沖は共に水深があり、底は岩、海藻が生い茂っているので、

アオリイカが付きそうな場所です。

沖に向かって投げるのが基本とのこと。

少し遠いですが、

期待が膨らむ釣り場ですね。

 

 

イカが吐いたイカスミが

波止等についたときは、

しっかり流し洗いしましょう!

 

<ルールを守って、安全に釣りをしたいですね>

※釣り場はマナーを守って、将来もずっと楽しく釣りをしたいですね。

※近隣の方々の迷惑になる騒音、駐車、ごみ放置は避けたいですね。

※知らないでは済まされない規則があります、注意したいですね。

※安全具は必ず装着して、無事に家に帰りましょう!