【スルメイカ 広島ポイント② 広島湾近場】エギング/餌釣り 例年の実績釣り場

2019年10月19日

<参考速報>

更新日:2020年2月22

<概況:2月10日~22日>

釣り仲間80人+その釣友70人の釣果情報を一部紹介。

実は貴重!釣れなかった情報も紹介!

 

↓↓↓釣果情報ページ毎週更新↓↓↓



パラダイスの離島に行ってみよう!


25cmのアジメバルを狙える!


 

 

ちょっと余談:エギング vs 餌釣りどちらが良い?

スルメイカはエギに慣れて、警戒するようになるらしく、シーズン最初はエギでも釣れるのですが、シーズン半ばになると、エギでは釣れにくくなったりします。

これは偶々なのかもしれませんが・・・。

エサといっても、スッテにキビナゴ/鳥のササミですね。ササミは餌持ちも良くお勧め。

 

エギとスッテあいのこ!

邪道エギという、名前もすごい・・・。

なかなかお店では売ってないものです。

背中に餌をつけて、

そしてエギのような操作!

ダブル効果で釣れそうな予感!

 

広島市内近郊 スルメイカポイント

広島で時期的に早くスルメイカが

釣れ始める場所は、市内近郊ですよね。

そのため早い時期から

サイズも大きくなります。

①元宇品

市内からの近場で有名ポイントの一つですね。

元宇品公園、元宇品島プリンスホテル近くと

特にここ!という場所はなく、

全体で釣れます。

常夜灯もあり、足場も良く、

釣りやすいところです。

駐車場やトイレも完備されていて、

家族でも釣りやすい場所です。

是非ファミリーで楽しんでみては

いかがでしょうか。

 

②出島


京橋川側は車の横付けもできて釣りやすいです。

常夜灯はありませんので、日が落ちるまで楽しめます。

宇品港側は手すり付きで子供にも安全で、

ファミリーでの釣りが楽しめます。

また宇品港が明るいためフェリー最終便までは

比較的明るく釣りやすい場所でお勧めです。

 

③草津港 東側西側の波止

東側の長い波止や港内の岸壁から

釣りできます。※現在東側の波止は進入禁止になっているようです。

太田川の上流側は塩分濃度が低いためか、

あまり釣果が良くありません。

コウイカも釣れることも多く、

ライトタックルで釣る方は、

竿を折られないように気を付けてください。

 

④井口港

基本的に水深が浅いところですが、

満潮時前後を狙うと十分な水深です。


波止から、東側テトラの護岸から狙えます。

 

⑤廿日市木材港

こちらもすごく広く、釣りやすい場所。

広島市内から少し時間がかかりますが、

一度は行くことをお勧めするポイントです。

カルビー工場の南側からナフコの方まで

釣り歩いてみるのがお勧めです。

廿日市大橋の下は流れもあり、

イカの活性もあがります。

 

 

⑥小方漁港

阿多田島フェリー乗り場がある波止です。

車を止めるところやトイレもあります。

東側の波止の方が人気ですが、

西側でも十分釣れます。

家族で楽しめるおすすめの釣り場です。

<ルールを守って、安全に釣りをしたいですね>

※釣り場はマナーを守って、将来もずっと楽しく釣りをしたいですね。

※近隣の方々の迷惑になる騒音、駐車、ごみ放置は避けたいですね。

※知らないでは済まされない規則があります、注意したいですね。

※安全具は必ず装着して、無事に家に帰りましょう!